強敵現る・・・・

こんにちは、近藤建設興業の近藤です。

 

今日は良い家をつくる為切磋琢磨している同業者

株式会社タケイさんの御好意で

岡山初の「低燃費住宅」を見学しました。

 

我々SW会も取り組んでいる

高気密高断熱の工法に加え

 

タケイさんは、パッシブの考え方も採用しています。

 

 

その性能は

Q値1.14(驚)

C値0.5と言うもの

 

・・・・ん~っ、凄い性能値

 

基礎断熱はポリスチレンの100ミリ

外壁がセルロース充填に外断熱ロックウール80ミリ

天井がセルロース350ミリ等々

 

 

 

 

構造はもちろん木造軸組み

地産地消を考え県産材で組まれています。

 

そこにパッシブ設計なので

 

岡山の夏と冬の日射角度も反映させ

 

軒や庇を付け、さらに蓄熱用のタイル床など

工夫が凝らされていました。

一番気になる外壁W断熱のサンプル

 

外断熱のロックウールは間柱無しの

接着剤止め

 

そうすることにより外壁仕上げなども

外圧をロックウールが吸収する為

ひび割れなど一切無いそうです(驚)

デザイン面でも制作建具の細縁や

FIXガラスなど随所で目を見張るものが

ありました。

 

が、なんと言っても異なるのが

やはりサッシ・・・・

 

オール樹脂のトリプルガラス!

こりゃ、敵わない(泣)

案内していただいたタケイの

小見山さん

 

そして見学の機会を与えてくれた

タケイの前田さん

 

本当にありがとうございました。

我々SW会も負けないように頑張ります。

 

今後ともよろしくお願いします!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    LIXIL田中 (月曜日, 06 2月 2012 18:34)

    タケイ様の低燃費住宅すごいですね。
    確かに強敵ですが、思いは我々と同じだと思います。
    地場ビルダー様が地場に合った高性能住宅をしっかり作っていけば
    全国区の大会社に負けるはずなどありません。
    もっともっと勉強して、いい家造りをしていきましょう!

  • #2

    近藤 (月曜日, 06 2月 2012 19:37)

    ほんと、その通りだと思います。

    「もっとまともな家をつくる」

    当たり前の事が
    なかなか出来てない住宅業界・・・・

    残念ですが
    我々だけでも頑張りましょう!!

お問合わせはこちらまで

おかやまSW会

<事務局>

岡山市北区上中野2-28-7

㈱LIXIL内

TEL:086-245-6848

FAX:086-245-4685