初挑戦!?

お久しぶりです!近藤建設興業の近藤です。

 

前回のおかやまSW会も欠席だったので(汗)

メンバー皆さんともご無沙汰です(苦笑)

 

今日は以前SW会でも取り上げられた

ハイスピード工法と言う地盤改良工事を

紹介します!

 

たまたま現場のタイミングとちょっとしたご縁があり

この工法に初挑戦することになりました。

 

簡単にいえばセメントや鋼管の代わりに

採石を使うと言う単純な工法です。

 

メリットは液状化に強い事と

他の工法に比べ朽ちたりさびたりしない為

半永久強度と言えます

 

後、なんと言っても材料が

採石なので「エコ」だと言えます。

 

今回採用の現場でセメントや鋼管に比べ

 

ブナの木794本分の

年間CO2削減に効果があります。

 

もちろん現場で水も必要ありませんし

完成後の養生期間も要らないと

せっかちな私には持って来いです(笑)

但しデメリットもあります。

 

地盤面下6m位までの改良が限界(苦)

それ以上深くなると対応できないと言う事です(泣)

 

まぁ、いずれにせよどんな工法でも

メリット、デメリットがあります。

 

今後も適材適所で使い分けて行きたいものですね。

我々「おかやまSW会」にとっては

「エコ」な工法として認知して貰えれば幸いです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    LIXIL田中 (月曜日, 01 10月 2012 16:57)

    コストがかからないで、信頼できるものであればお施主様にとっては非常にいいものですね。また他の工務店様へご報告おねがい致します。それにしてもエコを追求していくと奥が深いですね。

  • #2

    近藤 (月曜日, 01 10月 2012 19:40)

    コメントありがとうございます!

    そうですね~
    たまたまタイミングよく
    採用に至りました。

    選択肢が多いのは良いことですね。

お問合わせはこちらまで

おかやまSW会

<事務局>

岡山市北区上中野2-28-7

㈱LIXIL内

TEL:086-245-6848

FAX:086-245-4685