耐震補強工事

こんにちは!

竹田建設の竹田です。

 

すっかりブログの当番を忘れていました(^^;

気にせず、投稿させていただきます☆

 

さて、この写真からもわかると思いますが

 

現在、倉敷市にて

耐震改修工事をさせていただいています!

 

倉敷市から渡された

このわかりやすい「のぼり」は

 

工事をしているアピールに(?)

たててくださいと言われたので

 

素直に

アピールしております(笑)

こちらは、基礎の補強工事の様子です。

 

左は、工事前の様子で、換気口のまわりにヒビが入っています。

 

よくヒビの入る箇所なのですが、

ヒビの幅が広いと補強が必要となる場合が多いようです!

 

中心と右の写真は補強後の写真です。

 

もともと無筋のコンクリートだったので、鉄筋コンクリートを抱き合わせて

しっかりとした基礎に補強されています!

    こちらは、収納部分の壁です。

    (内装を解体した後の様子です)

 

    柱の上の部分と

    下の部分に金物を取り付けています。

 

    柱が土台や梁と

    地震がきた時にバラバラにならないよう

    固定する金物です!

 

    金物にも色々な物があるのですが

    リフォームの場合は

    限られたものになってきます。

    金物の取付後には、

    壁面の補強も行います。

 

    構造用合板を張ることで

    耐力壁(地震に強い壁)をつくります!

 

    この工事では

    床や天井を壊して

    工事を行う必要がありますが…

 

    中には床や天井をそのままに

    というご希望もあります。

    そんな時には…!!

 

タイガーグラスロック

という商品でバッチリ解決です!(笑)

 

床と天井を壊さずに

耐力壁を新設できるので

 

金物を使わずに

タイガーグラスロックを張るだけで

二つ割筋かいと同じ耐力性能を発揮するそうです!

 

こちらの現場では、

キッチンの壁に施工させていただきました♪

完成までもう少しですが、

最近は耐震の相談が増えています。

 

残念ながら今年度の補助金は岡山市では予算枠に達成してしまったようですが、

倉敷市ではまだ受け付けているようですね♪

 

さて、最後になりましたが今日と明日は

倉敷市の児島にて「せんい児島『瀬戸大橋まつり』」が開催されています!!

 

 

 

 

詳しい内容はコチラ⇒瀬戸大橋まつり

(児島商工会議所のページにリンクしています)

 

毎年大人気のイベントです!

激安な商品に出会えるかも◎

 

たこ飯なんかも美味しいですよ~!

 

お天気も良さそうなので

時間のある方はぜひ行ってみてくださいね~♪

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    LIXIL田中 (月曜日, 22 10月 2012 18:50)

    耐震リフォームは命にかかわることなので責任重大ですね。
    省エネ改修と耐震改修はこれから益々重要性が高まる事でしょう。

お問合わせはこちらまで

おかやまSW会

<事務局>

岡山市北区上中野2-28-7

㈱LIXIL内

TEL:086-245-6848

FAX:086-245-4685