制震

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月になりすっかり冬の寒さが身に染みてきますね、こんにちはタカ建築の高元です。

 

寒さが身に染みる季節こそ、おかやまSW会が建てる高気密高断熱のSW工法が冬の

寒さを和らげて暖かな生活が一番体感できる時期でもあります。

 

冬の寒さが苦手で暖かく過ごしたい方には是非高気密高断熱のお家をお勧めします。

 

そのSW工法に新たに制震とゆう性能まで加わるようになりました。

制震とは地震による建物の揺れを抑え、構造体の損傷を軽減する事により、くりかえし起こる余震にも有効なんです。

 

写真にあるSW工法のパネルに制震テープをつけることにより制震構造になるわけです。

 

高気密高断熱そして新たに制震も加わり、さらに高性能住宅へとなったSW工法をよろしくお願いします。

 

 

お問合わせはこちらまで

おかやまSW会

<事務局>

岡山市北区上中野2-28-7

㈱LIXIL内

TEL:086-245-6848

FAX:086-245-4685